考えるテーブル

お問い合わせ

せんだいメディアテーク
企画・活動支援室
980-0821
仙台市青葉区春日町2-1
tel:022-713-4483
fax:022-713-4482
office@smt.city.sendai.jp
←前のページへ

志賀理江子レクチャー

第一回

3年前に名取市の北釜に移り住み、作品制作をしながら国内外の展覧会で発表している写真家・志賀理江子さんによる連続レクチャーをおこないます。制作や震災後の活動、来年予定している展覧会についてお話します。
 
第一回 〈イントロダクション:北釜へ〉

■ 日時:2011 年 6 月 12 日(日)13時−15時
■ 場所:せんだいメディアテーク1階オープンスクエア
■ 参加無料、直接会場へ(30席程度)
■ 問合せ:せんだいメディアテーク 企画・活動支援室 022-713-4483

志賀理江子レクチャー第1回

2011 年 6 月 12 日(日)、志賀理江子レクチャーの第一回目が行われました。

志賀さんは、2006年の秋に当館が行った「Re:search」という展覧会を期に仙台に来られました。志賀さんは展覧会の終了後も仙台で制作を続け、文化庁の支援でロンドンに滞在された後、再びこちらに戻られ、今回、震災で大きな被害を受けた、名取市の北釜に3年前から住むことになりました。

連続レクチャー第1回目のこの日は、この連続トークのイントロダクションとして、仙台に来る以前の表現活動や、展覧会を期に仙台を訪れて変わっていったこと、そして北釜との出会いについてお話いただきました。
会場の様子

アトリエを構えた北釜地区の松林

参加者は黒板にメモを取ります

参加者の書いたメモ

 

第2回は7月24日(日) です。

全10回のスケジュールはこちら

トピックス