考えるテーブル

お問い合わせ

せんだいメディアテーク
企画・活動支援室
980-0821
仙台市青葉区春日町2-1
tel:022-713-4483
fax:022-713-4482
office@smt.city.sendai.jp
←前のページへ

志賀理江子レクチャー

第三回

第三回 〈オーラルヒストリー-血肉の唄と言葉と身体〉
 
■ 日時:2011 年 8 月 7 日(日)13:00−15:00
■ 場所:せんだいメディアテーク1階オープンスクエア
■ 参加無料、直接会場へ(30席程度)
■ 問合せ:せんだいメディアテーク 企画・活動支援室 022-713-4483

志賀理江子レクチャー 第三回 レポート

2011 年 8 月 7 日(日)

志賀理江子レクチャーの第三回目が行われました。
今回は〈オーラルヒストリー-血肉の唄と言葉と身体〉と題して、北釜の暮らしのなかで出会ったさまざまな個人史から見えてきたことについてお話いただきました。

北釜に住むとある方から、「うちに北釜に関する資料がたくさんあるから」と誘われ家にあがり、その方がずっと記してきた何十年分にもなる日記や個人史を見せてもらったことをきっかけに、北釜に住む年配の方々50名以上に話を聞き、記録をしていたといいます。インタビューという形ではなく、対話をして2人きりの空間と時間を過ごすことにより濃密な時間を共有できたようで、トータル何十時間にもおよぶ北釜に住む方との対話の様子や志賀さん自身が感じたことなどを話されました。
その記録した話や言葉を、自分自身の身体にいれたいという衝動にかられ、そのために試した方法や、「身体に入れる」ことそのものについても話され、参加者は深く聞きいっていました。









次回は〈触れない、触れられない-思い上がるなという警告の存在達〉と題して、9月25日(日)に開催いたします。
全10回のスケジュールはこちら

トピックス